脱毛が安くなる時期とは?

せっかく脱毛をするのならば、安くなる時期を待ってお得に脱毛をしたいと考える方もいるでしょう。

 

モデル美女

 

でも安くなる時期が、脱毛に向いている時期とは限りません。

 

ですから料金だけでなく、脱毛のスケジュールなども考えて脱毛をスタートすることが大切です。

 

脱毛が安くなる時期は春夏!

 

春夏は肌の露出が多くなるため、ムダ毛の処理をしたいと考える女性が増えます。

 

夏の日差しと美女

 

そうすると脱毛サロンでの脱毛の需要が高まるので、ほとんどの脱毛サロンでは春夏にさまざまなキャンペーンを打ち出します。

 

そのためこの時期は電車内や街中、雑誌などでも、多くの広告を目にするでしょう。

 

他の脱毛サロンよりも魅力的な内容にしようと考える脱毛サロンがほとんどなので、料金も通常料金よりかなりお得になることが多いです。

 

サロン間で激しい競争が繰り広げられます!

 

特に夏のキャンペーンは、料金が安いものが目立ちます。

 

脱毛価格に驚く女性

 

例えば最初の月だけ無料で全身脱毛が行えたり、希望の部位をワンコインで脱毛できたりなどです。

 

キャンペーンの内容は脱毛サロンによって違う他、その年によっても違うので公式サイトなどでよく確認することが大切です。

 

ただキャンペーンの内容が、脱毛完了まで続くとは限りません。

 

キャンペーンの終了とともに、通常料金に戻ることもあります。

 

ですからキャンペーンの内容を細部までよく確認し、通常料金やサービスなども合わせてチェックしてから決めましょう。

 

最初だけ客集めに激安にしているサロンは、案外少ないありませんから…。

 

春夏にムダ毛の少ない肌になりたいなら秋冬の脱毛がおすすめ

 

しかし春夏に脱毛をスタートさせても、すぐに結果が出るわけではありません。

 

脱毛サロンで脱毛を行う場合は、満足するまでに2年ほどかかるのが相場です。

 

ゴールを確認する女性

 

ですから2〜3年ほど前から計画を立てれば、数年後の春夏には理想のツルツル肌になれるでしょう。

 

ただきっと、それまで待てないという人も多いですよね。

 

その場合は、遅くても秋冬までに脱毛を始めることをおすすめします。

 

なぜなら満足するまでには2年ほどかかることが多いですが、ムダ毛が少なくなったと感じるのは半年後くらいと答える方が多いからです。

 

特に脇や腕、足などといった目に見える部分の変化には実感が得られます。

 

2年も続けられるかなぁと不安になる人も多いと思いますが、人間結果が付いてくると案外すんなりと継続できてしまうものです。

 

仲良しギャル

 

脱毛方法や脱毛回数によって多少の違いはありますが、自己処理が必要ないくらいの肌にはなるでしょう。

 

そうすると、脱毛サロンに通うのが楽しみになることも珍しくありません。

 

また秋冬用のキャンペーンを行う脱毛サロンも多いので、秋冬の脱毛も選択肢の中に入れてみてくださいね。

 

脱毛の料金が安くなる時期は春夏ですが、ムダ毛が目立たなくなるまでには時間がかかります。

 

ですから料金ばかりにこだわるのではなく、自分にとって最適なタイミングもしっかり考えることが大切です。

脱毛をはじめるのに夏が向かない理由、また夏にはじめる場合の注意点とは?

夏は1年の中でも、特に脱毛の料金が安くなる時期です。

 

夏の日差しと水着ギャル

 

しかし、脱毛をはじめる時期としては向いていません。

 

それでもどうしても夏に脱毛をはじめたい方は、注意点をよく確認してから脱毛をはじめるようにしましょう。

 

紫外線を浴びやすい夏は脱毛をはじめるのに向いていない

 

脱毛をした後の肌は、乾燥してバリア機能が弱まっている状態です。

 

ですから脱毛後に自分の洋服を身に付けるときでさえ、チクチクした刺激を感じることも…。

 

それほどデリケートな状態なので、紫外線には特に注意をしなくてはいけません。

 

しかし夏は、強い紫外線が降り注ぎます。

 

紫外線は炎症を引き起こしたり「シワ」や「シミ」の原因になったりするため、紫外線を浴びないように注意深く日常生活を送る必要があります。

 

しみそばかすを気にする

 

ただこの時期は暑いので、服装などで紫外線を予防するのは難しいでしょう。

 

また夏は、色素沈着反応を引き起こす「UVB」という紫外線が強くなります。

 

※UVB…280〜320nm の波長をもつ中波長紫外線

 

一般的には日焼けをすると施術を断られることが多いため、やはり日焼けのリスクが高い夏は脱毛をはじめる時期としては向いていません。

 

日焼け肌にも対応が可能なSHR脱毛なら、夏から脱毛しても日焼けで悩まされるデメリットはほぼ無いでしょう。

 

その他にも夏は脱毛の需要が高まることから、予約を取りにくくなるというデメリットもあります。

 

これが個人的には一番のデメリットかも…。

 

一度予約をキャンセルしたりしたら、次に取れるのが秋すぎになってしまったりします。

 

夏に脱毛をはじめたいならこんな点に注意して!

 

もし夏に脱毛をはじめるなら、繰り返しになりますが紫外線を浴びないように対策を万全にしましょう。

 

紫外線対策

 

日焼け止めを塗ったり帽子や傘でガードしたりするのはもちろんのこと、夏でも薄手のカーディガンなどを羽織って肌の露出を防ぐことが大切です。

 

脱毛期間中の肌はデリケートなので、日焼け止めは刺激の少ないものを選びましょう。

 

敏感肌用や、赤ちゃんでもOKと書かれているものを選ぶのがおすすめです。

 

また脱毛後しばらくの間は、入浴を避けてシャワーで我慢したほうが良いです。

 

熱いお湯は肌の水分を奪うので、ぬるま湯を浴びましょう。

 

夏は汗をかくので頻繁にシャワーを浴びたくなるかもしれませんが、お湯を浴びる度に肌の水分が奪われてしまうので何度もシャワーを浴びるのはおすすめできません。

 

消臭剤や制汗剤もデリケートな肌には刺激が強いので、なるべく使わないようにしましょう。

 

またプールにも刺激の強い塩素が入っていて脱毛後の肌には負担が大きいので、脱毛期間中は我慢してくださいね。

 

キレイになるために脱毛をするのに、シミやシワができてしまったのではショックが大きいですよね。

 

ですからなるべくなら、紫外線の弱い季節に脱毛をすることをおすすめします。

脱毛に期間がかかりすぎる理由

脱毛サロンで脱毛を行う場合、一般的に脱毛が完了するまでに2〜3年の期間が必要です。

 

しかし、なぜこれだけ長い期間かかってしまうのでしょうか?

 

その理由をここで紐解いていきます。

 

予約が取れない

 

脱毛サロンは、予約が取れにくいと聞いたことがある方も多いでしょう。

 

予約できなくて怒る女性

 

確かに土日や祝日、平日の夕方から夜にかけては、どのサロンも予約が集中する傾向にあります。

 

また春夏などの脱毛の料金が安くなる時期もお客さんが集中するため、思うように予約が取れないことが多いでしょう。

 

最近はWEBで簡単に予約状況がわかったり、キャンセル待ちができたりするシステムを採用するサロンも増えてきました。

 

ただそれでも、土日や夕方の時間帯、安くなる時期などは競争率が高いです。

 

空いたと思って予約を入れている数秒の間に、予約済みになって失敗することもあります。

 

そのため思い通りのスケジュールで脱毛ができずに、予定していたよりも脱毛の期間が長くなってしまうのです。

 

しかし新しい脱毛方法のSHR脱毛は、全身脱毛でも大体1時間ほどで終了します。

 

そのため、他の脱毛方法を採用しているサロンよりも予約が取りやすいです。

 

脱毛の施術時間が短いというメリットは、お客さん側のサロン滞在時間が短くて済むというだけでなく、回転数が上がるので予約枠が空いて予約が取りやすくなる、というもう一つのメリットを生み出します。

 

痛みが強くてギブアップ

 

脱毛をする際は、多少の痛みを伴います。

 

考え込む女性

 

脱毛サロンで行われる脱毛方法の中では、IPL脱毛が最も痛みを感じやすいです。

 

しかし、IPL脱毛よりも強い痛みを感じやすいのが医療脱毛です。

 

一般的な医療脱毛の方法は、まさに激痛といっても過言ではないくらいです…。

 

もちろん、個人差はありますし、脱毛する部位にもよりますが…。

 

照射威力が強いためサロン脱毛よりも早く効果を実感しやすいですが、その分強い痛みも伴います。

 

世の中、一長一短ですね。

 

皮膚が薄いVIOや脇などは、特に強い痛みを感じるでしょう。

 

脇は施術範囲が狭いので、まだ我慢できますが、他の部位が広いところだと耐えるのがまぁまぁ大変です。

 

そのため、次の施術の予約をなかなか入れられないという方もいます。

 

単純に痛いのがイヤだから通うのがイヤになるんですね。

 

中には耐えられずに、ギブアップしてしまうケースも…。

 

しかしSHR脱毛の場合は従来の方法とはアプローチの仕方が違うため、ほぼ痛みがありません。

 

キレイな肌

 

痛くないなら効果がないのでは…?

 

今のところ、評判もよく店舗を増やして脱毛のシェアを拡げています。

 

新しい物好き?の芸能人やモデルさんを中心にSHR脱毛で完了させている人が増えています。

 

ですからSHR脱毛を選べば、痛いのが嫌で予約をしなかったりギブアップしたりするのを防げるでしょう。

 

効果が出ない

 

サロンで脱毛を行う場合、脱毛の効果を実感するのは大体6回目くらいからです。

 

本当に満足するまでには、少なくとも12回ほどの施術は必要です。

 

一般的には毛周期に合わせて2カ月に1度のペースで施術を行うため、脱毛完了までに2年以上かかるのが相場です。

 

ですから途中でモチベーションが下がり、施術に行かなくなったり脱毛を諦めてしまったりするケースも…。

 

塞ぎこむ女性

 

しかし医療脱毛の場合、痛みは強いものの大体サロン脱毛の半分くらいの回数と期間で脱毛が完了します。

 

医療免許を持っている人のみが施術を行える上、万が一トラブルが発生したときも迅速に対応してもらえるので安心感もあります。

 

またこれまで医療脱毛は高額でしたが、近年は費用が安くなってきています。

 

ですから早く効果を実感したいのならば、医療脱毛がおすすめです。

 

SHR脱毛や医療脱毛を選べば、今回紹介した理由によって脱毛の期間が長くなりすぎることは防げるでしょう。

 

ただ全ての条件が揃っているサロンやクリニックを見つけるのは難しいので、優先順位を決めてくださいね。

今注目の脱毛法を採用するサロン&クリニック

脱毛をする際、「痛みの少ないSHR脱毛」か「短期間で脱毛が完了する医療脱毛」かで悩む方も多いのではないでしょうか?

 

今回はこれらの脱毛方法を採用しているサロンやクリニックを紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

SHR脱毛をいち早く取り入れてシェアを拡大しているのが脱毛サロン「ストラッシュ」です。

 

ストラッシュサロン風景

 

従来の脱毛方法では対応できなかった、日焼け肌や白髪などにも光を照射することが可能です。

 

また全身脱毛プランの脱毛の範囲が広く、61カ所も脱毛を行えます。

 

最短で2週間に1度のペースで通えるため、全身脱毛でも早い場合は6カ月ほどで脱毛を完了できるでしょう。

 

従来のフラッシュ脱毛(IPL脱毛)よりも、短い間隔で回数をこなせますので、その分短い期間でのゴールが期待できます。

 

パックプランは6回で95,760円とリーズナブルなので、パックプランを選択するのがおすすめです。

 

また全身脱毛の都度払いのプランがあるのも珍しいです。

 

全身脱毛以外にも、部分的な脱毛プランも準備されています。

 

 

ラココも、SHR脱毛を採用している脱毛サロンになります。

 

全身脱毛でも30〜40分ほどで施術が終了するため、予約が取りやすいと評判です。

 

ストラッシュと同様に脱毛料金が安いという特徴がありますが、中でも月額プランの料金がリーズナブルです。

 

他のサロンでは大体5,000〜10,000円ほどの月額料金ですが、ラココは月額料金が3,000円!

 

これには、VIOや顔の脱毛も含まれています。

 

早ければ6カ月〜1年で脱毛が完了するため、まとまったお金がない方も無理なく通えます。

 

 

医療脱毛のため、痛みがあることは覚悟しておいたほうが良いでしょう。

 

ただスタッフの多くはレーザー照射体験済みなので、痛みを軽減できるように工夫して照射を行ってくれます。

 

また肌質や毛質に合わせて3種類の脱毛マシンを使い分けるため、満足度がアップするでしょう。

 

もし万が一トラブルが起きた場合は、医療免許を持ったスタッフや医師が無料で対応してくれるので安心感が違います。

 

リゼクリニックにはお手頃な料金のトライアルプランや学割プランが用意されているので、敷居が高く感じがちな医療脱毛でも気軽に体験しやすいです。

 

 

医療脱毛にも関わらず、脱毛料金が安いのが大きな特徴です。

 

脱毛料金が高額になりがちな全身脱毛も、湘南美容クリニックでは3回で149,800円です。

 

6回コースの場合は298,000円ですが、医療脱毛の相場の料金と比較するとお手頃です。

 

レーザー脱毛は照射パワーが強いので、人によっては3回で満足することもあるでしょう。

 

また人気の両脇の脱毛料金も医療脱毛にしてはかなりお手頃な料金となっています。

 

カウンセリング料はもちろんのこと、初診料や再診料も無料なので、誰でも気軽にレーザー脱毛の体験ができます。

 

いずれのサロンやクリニックも、リーズナブルなプランが用意されていて気軽に脱毛を体験できるところばかり。

 

ですから気になるところが見つかったら早速カウンセリングに出掛けて、より詳しく話を聞いてみましょう。